FC2ブログ

彷徨える日々のカケラ

斜めに生きるダメオトナが、とりとめもない(!?)日常などを適当に書き綴っています

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水樹奈々自叙伝「深愛」買ってきた

1月21日(金)

水樹奈々ちゃんの誕生日に出版された
深愛 (しんあい)深愛 (しんあい)
(2011/01/21)
水樹奈々

商品詳細を見る

を、誕生日に合わせてアニメイト池袋本店で購入。
店に立ち寄った19時過ぎの時点で、平台に置かれていた冊数は10冊に満たないほど。
どうやら売れ行きは好調な様だ。
そういえば、CDシングル「深愛」も2年前の1月21日発売だったね。
PICT0001_convert_20110122141451.jpg

自宅に帰って、1時間半ほどかけてじっくり読破。
・幼い頃からのお父様による歌の猛特訓、
・小~中学時代に受けたいじめ、
・堀越時代の貧乏生活、
・下宿先でのセクハラ体験、
・やっと掴み取った初仕事、
・三嶋プロデューサーとの出会い、
・家族への感謝
・声優及び歌手活動への想い
etc…

過去にラジオやイベント等で語られた内容もあるが、現在に至るまでの道のりの厳しさに思わず感涙。
特に、いじめやお父様の闘病生活は似たような経験があるので共感出来た。

“水樹奈々は一日にして成らず”
どんなにつらくても真っ直ぐ前を向き、感謝の気持ちを忘れず歩み続けてきた。
叩かれて疎外されてきた経験があればあるほど、人は強く優しくなれる。
現在の成功は、そんな奈々ちゃんへのご褒美なのかもしれない。
お父様もきっと天国から見守っている事だろう。

この手の作品は思い入れがないと入り込めない所があるので、必ずしも万人向きではない。
しかし、少なくとも奈々ちゃんに興味のある方には一読をお勧めしたい。
ますます奈々ちゃんが好きになること間違い無し!

その奈々ちゃんは、1月22・23日に横浜アリーナで初のフルオーケストラライブ
NANA MIZUKI LIVE GRACE 2011 -ORCHESTRA-
を開催する。
私は23日の公演に参戦。自叙伝を読んで積み重ねた奈々ちゃんへの想いを携えて…。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

NHK時計木目調

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プロフィール

たれ斜壊人

Author:たれ斜壊人
自称「永遠の14歳」
ニッポンをあきらめない、投げ出さない

ついったー

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
サブカル
1017位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
272位
アクセスランキングを見る>>

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。