FC2ブログ

彷徨える日々のカケラ

斜めに生きるダメオトナが、とりとめもない(!?)日常などを適当に書き綴っています

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田村ゆかり「秘密の扉から会いにきて」を買ってきた

2月4日(火)

秘密の扉から会いにきて秘密の扉から会いにきて
(2014/02/05)
田村ゆかり

商品詳細を見る

をタワーレコード新宿店にてお迎え。
東京は雪が止んだ直後でひんやりとした空気が闇に立ち込めていましたが、
早くお迎えしたいという欲求には素直に屈しました(キリッ
DSC02666_convert_20140205001614.jpg DSC02664_convert_20140205001447.jpg
せっかくなので、店から少し離れた所にある新宿駅東口のステーションスクエアに設置された
新曲の大型看板も眺めてきました。
マスク越しにnynyしながら眺める姿、どうみても立派な不審者で(ry
都内各所を走行するアドトレーラーも捉えたい所ですが、平日は業務多忙につき望み薄…orz

タイトル曲は、ゆかりんが木下林檎役で出演中のアニメ「のうりん」のOP。
ゆかりん史上最もアップテンポといっても過言ではない「速い」楽曲。
その駆け足なメロディーと可愛らしさが詰まった歌詞とのギャップもまた魅力。

カップリングは2曲。
「レリーフのひとかけら」は切なさ漂うミディアムテンポの楽曲。
しっとりと感情のこもったボーカルで聴かせる感じは「ひとりあやとり」を彷彿とさせます。
「I DO 愛」は、80年代前半から中頃の洋楽を彷彿とさせるキャッチーなメロディーの楽曲。
例えるならニューロマンティック系、スパンダー・バレエとかデュラン・デュラン辺りの
薫りが…なんて適当な例えでスミマセンw
僕言葉でボーイッシュに歌うゆかりんのボーカルがまた新鮮でいい味を出してます。

とりあえず、「秘密の扉から会いにきて」でどうノったらいいかまだ結論が出ません。
先日のFCイベントでのとりあえずPPPH的なノリは違和感があるし、ライブツアーが始まって
みないと分からないというのが本音ですかね。
DSC02668_convert_20140205001935.jpg
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

NHK時計木目調

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プロフィール

たれ斜壊人

Author:たれ斜壊人
自称「永遠の14歳」
ニッポンをあきらめない、投げ出さない

ついったー

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
サブカル
1009位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
263位
アクセスランキングを見る>>

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。