FC2ブログ

彷徨える日々のカケラ

斜めに生きるダメオトナが、とりとめもない(!?)日常などを適当に書き綴っています

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水樹奈々「NANA MIZUKI LIVE CIRCUS 2013」西武ドーム公演ほか

8月3日(土)・4日(日)

DSC02096_convert_20130807002450.jpg DSC02099_convert_20130807002726.jpg
水樹奈々ちゃんのライブツアー「NANA MIZUKI LIVE CIRCUS 2013」の西武ドーム公演
2daysに参戦してきた。
西武ドームでの公演は3年ぶり。地元民としては「おかえりなさい!」の気持ちでこの日を
待ちわびていた。
個人的にも、今回のツアー参戦はここ1本に絞ったので余計に高まるというもの。

前回の過酷ぶりから懸念されていた物販については、結局前日・当日を通して回避。
というのも、2週前に福島公演が行われた須賀川まで出向いて主要なグッズの購入を
済ませたためだ。
せっかくなので現地で撮影した画像を置いておく。
DSC02073_convert_20130807001928.jpg DSC02074_convert_20130807002106.jpg DSC02078_convert_20130807002305.jpg

話を西武ドームに戻して、3日は正午からゆっくり始動。
友人と昼食を採りつつ時間調整し、開演30分前に入場。

この日の指定席はアリーナB15ブロック。
記憶が正しければLIVE DIAMONDの時と同じような位置。
4年前の風景を思い出しつつ開演の時を待った。

※以下ネタバレ有り。読みたい方は反転させてご覧下さい。
17時12分、予定より若干遅れて開演。
セットリストは下記の通り(某掲示板等より引用)。
=======
01 Gimmick Game
02 Lovely Fruits
03 What cheer?
04 Young Alive!
05 FEARLESS HERO
06 Get my drift?
07 UNCHAIN∞WORLD
08 少年
09 STAR ROAD
10 POP MASTER
11 Happy☆GO-Round!
12 It's in the bag
13 囚われのBabel
14 Crescent Child
15 Naked Soldier
16 Preserved Roses
17 LINKAGE
18 ETERNAL BLAZE
19 Vitalization
20 愛の星
【アンコール】
21 Synchrogazer
22 不死鳥のフランメ ※シークレットスペシャルゲスト:日笠陽子
23 POWER GATE
24 Love Brick
=======
20時17分終演。
感想は後述。

翌4日も正午から始動。
前日と同様に行動して、開演30分前に入場。
何というか、ここまで緊張感なくライブに挑んだのは初めてかもしれない。
慣れがそうさせるのか、近所という安心感がそうさせるのか。

この日の指定席は1塁側バックネット裏。
野球開催時はネット裏スペシャルシートとして高い料金を課される席。
いざ着席してみると、クッションの効いた柔らかい座り心地にnynyが止まらない。
とはいえ、ライブが始まったら殆ど座る事はないんだけどねw

17時10分、前日同様若干遅れて開演。
セットリストは下記の通り(某掲示板等より引用)。
=======
01 Gimmick Game
02 Lovely Fruits
03 ミラクル☆フライト
04 Dear Dream
05 FEARLESS HERO
06 Get my drift?
07 UNBREAKABLE
08 水中の青空
09 STAR ROAD
10 POWER GATE
11 Happy☆GO-Round!
12 Keep your hands in the air
13 Last Summer Tale
14 Crescent Child
15 Naked Soldier
16 Synchrogazer
17 LINKAGE
18 ETERNAL BLAZE
19 Vitalization
20 愛の星
【アンコール】
21 Astrogation
22 SUPER GENERATION
23 Love Brick
【ダブルアンコール】
24 Preserved Roses ※シークレットスペシャルゲスト:T.M.Revolution
=======
20時25分頃終演。

ツアーの一部とはいえ、奈々ちゃん本人が
「初めてスタジアム公演を行ったこの西武ドームには特別な想いがある。」
とMCでも語っただけあって、スタジアムでしか出来ない演出を随所にちりばめていた。
映像と実際の殺陣を融合させたり、水や炎の特効を効果的に仕掛けたり、屋根裏に
きらめく星座や文字を投影したりと見る側を飽きさせない演出の連続。
奈々ちゃんも花道を縦横無尽に駆け回り、メインステージとサブステージを行ったり
来たりとスタジアムを目一杯楽しんでる様に見えた。
セットリストについても「It's in the bag」や「Keep your hands in the air」といった
レア曲が組み込まれて満足度十分。
それにしても、「What cheer?」や「ミラクル☆フライト」辺りの振りを正確に出来る
ファンが減っているのは寂しい限り。

その他、覚えてる限り箇条書き。
・8月3日はバリィと三嶋プロデューサーの誕生日。さらにスタジアム公演7回目。
・ツアーに帯同させてる象の作り物、名前が「ナンボ」に決まる。
 (奈々+○ンボから命名)
・FNSうたの夏まつりで平原綾香嬢と歌った「Jupiter」が和田アキ子氏に褒められた。
 楽屋では氷川きよし氏と交流を持った。
・POWER GATEのラスト前合唱に於ける奈々ちゃんからの振り。
 3日:10代→20代→30代→ベテラン
 4日:学生→会社員
 私は30代+会社員。30代以上はもはや少数派…。


しかし、何といっても驚いたのは両日で異なるシークレットスペシャルゲストを呼んだ事。
4日の貴教兄貴は若干の可能性があると踏んでいたが、3日の日笠嬢には完全に不意を
突かれた。
奈々ちゃんの「行くよ!マリア」の掛け声とともにひよっちが登場した時は鳥肌モノの
大興奮。
シンフォギアGのアフレコ現場で誘いを掛けたことから実現したサプライズだったが、
ひよっちにしてみれば4年前は観客として見に来たステージに自分が立つなんて想像して
なかっただろう。
日笠陽子のひよっ子記「らいぶげすと!」

一方、兄貴は兄貴で
「奈々ファンから(コラボが)黒歴史と言われた。一緒にいるのを見ると吐き気がするとも
言われた。」
「ネットの検索ワードで【西川貴教、水樹奈々、結婚】と出てきたけど、それはないので
安心して下さい。」
等と貴教節炸裂。
コラボ第2弾も決定したので、雑音は気にせず"嫁"の家に入り浸って良い作品を
生み出してほしい。
水樹奈々がTMRとのコラボ曲第2弾発表‐日刊スポーツ

冒頭でも触れたが、私のLIVE CIRCUSはこの2日間にて終演。
でも、唯一のスタジアム公演である特別なステージを生で見られたことに感謝したい。
そして、再び西武ドームに帰ってきてくれる日を地元民として期待して待ち続けたい。
まだまだこれからも、全力で走り続ける奈々ちゃんにかかっていくぞ!
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

NHK時計木目調

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プロフィール

たれ斜壊人

Author:たれ斜壊人
自称「永遠の14歳」
ニッポンをあきらめない、投げ出さない

ついったー

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
サブカル
1327位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
352位
アクセスランキングを見る>>

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。