FC2ブログ

彷徨える日々のカケラ

斜めに生きるダメオトナが、とりとめもない(!?)日常などを適当に書き綴っています

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水樹奈々「NANA MIZUKI LIVE JOURNEY 2011」埼玉公演

7月24日(日)

水樹奈々ちゃんのライブツアー
「NANA MIZUKI LIVE JOURNEY 2011」
の埼玉公演に参戦してきた。
仙台の振替公演を残しているとはいえ、実質的な千秋楽公演なだけに期待も高まるというもの。

F1000210_convert_20110726020929.jpg F1000213_convert_20110726093453.jpg F1000214_convert_20110726021222.jpg
当日はかなり寝過ごして、15時近くにさいたま新都心入り。
前日の疲れが残っていて…は言い訳にしたら殴られるなw

物販は友人にお願いして前日物販で確保済みだったのでスルー。
知り合い各位にご挨拶する暇もなく、人込みを掻き分けて会場となるさいたまスーパーアリーナに入場。
2008年1月に同じ会場で行われたLIVE FOMULA千秋楽公演は諸事情により参加出来なかったので、
今回の参戦はそのリベンジも兼ねてのもの。

私の指定席は、アリーナC前方の花道横というとんでもない良席。
この時点でリベンジなどどうでも良くなったw
花道で歌う奈々ちゃんの表情や振り付けが間近で見られると思うと、ますます気持ちの高まりが抑えきれない。

16時20分、定刻より20分押しで開演。
セットリストは下記の通り(某掲示板より引用)。※ネタバレ注意。
=======
01 SCARLET KNIGHT
02 ETERNAL BLAZE
03 十字架のスプレッド
04 still in the groove
05 HIGH-STEPPER
06 Polaris
07 Young Alive!
08 DISCOTHEQUE
09 STORIES[アコースティック]
10 アルビレオ[アコースティック/イタルビッチ氏がマンドリン演奏]
11 suddenly ~巡り合えて~
12 New Sensation
13 Love's Wonderland
14 Level Hi!
15 囚われのBabel
16 残光のガイア
17 純潔パラドックス
18 Bring it on!
19 ミュステリオン
20 UNBREAKABLE
21 Pray

【アンコール】
22 ミラクル☆フライト
23 POWER GATE
24 POP MASTER

【ダブアン?】
25 POP MASTER(カラオケに合わせて合唱)
=======
19時36分終演。
奈々ちゃんのテンションが終始高く、MC少な目の歌・ダンス詰め込みというホールモード以上に濃縮された構成。
「みんなの本気を見せてくれーーーーーーー!」を2、3度繰り返してたのが印象的。
石川公演時と大きく変わらないのに、ピンポイントでツボをついた選曲にやられっぱなしだった。

以下、覚えてる限り補足。
・今日は1年前に西武ドームでライブを行った日。今年はホニャララ48さんが(ry
・チェリーボーイズのオリジナル曲「俺たちのJOURNEY」披露時、アリーナモードではバックに映像が流れる。
 どう見ても秩父鉄道、どうみても広瀬河原の車庫。本当にありが(ry
・そのチェリーボーイズが終演後に入浴した際、矢吹氏によってあられもない姿を盗撮されたらしい。
・出演中のアニメ「BLOOD-C」は8話までアフレコが終わったが、監督は先のあらすじを教えてくれない。
 原作者の大川七瀬先生は「DISCOTHEQUE」がお気に入り。
・ステージ上で転んだり(福岡)、ステージから落ちたり(新潟)、音が急に出なくなったり(浜松)と色々なアクシデントに見舞われたツアー。
 でも、無事に始められて良かった。
・恒例の回ってコール。今回奈々ちゃんに引っ張り出されたのはケニーとりゅうたん。
 奈々ちゃんは可愛く、ケニーとりゅうたんは格好よく回ってくれたw

アリーナ公演という事で新人さんも多かったのか、ホールモードに比べると盛り上がりの爆発力に欠ける感じがあった。
still in the grooveやsuddenlyで裏飛びしないとか、POP MASTERで奈々ちゃんから振られても声が小さいとか…。
言い方が悪いけど受け身にしか見えなかった。
他にも取りあえずPPPHとか取り合えずUOとか、形から入って中身が追いついていない向きもちらほら。
スタンドの方で当たり構わず大声を発していた馬鹿等も含め、奈々ちゃんの熱い本気に対してこちら側の心構え等が足りてない気がする。
おっさんの愚痴で申し訳ないが、若手の更なる奮起を期待したい。

そして、アンコールでは奈々ちゃんより重大発表があった。
なんと、

12月3日・4日 東京ドーム公演決定!!

場内はどよめきと歓声に続いて万歳三唱の繰り返し。
尊敬する美空ひばりさんと同じステージに立てるという事で、さすがの奈々ちゃんも感激に涙ぐみつつ
「私の力だけでは出来ません。みんなの力を下さい!」
と呼びかけ。

思えば、私が生奈々ちゃんを初めて見たLIVE UNIVERSEの頃は、紅白も座長公演もドームライブも夢物語と言われてた。
それを次々と現実にしてきた奈々ちゃんの頑張りに対するご褒美、といったら偉そうかな。
歴史の目撃者になっている様で感慨深く、こちらまでもらい泣きしてしまった。

メジャーデビューの日である12月5日の直前に行われる記念ライブ。
東京ドームでの単独開催は声優としてもちろん史上初。
奈々ちゃんにとっても私たちにとっても、大いなる挑戦なのは間違いない。
えぇ、もちろん力でも何でも貸しますとも!

奈々号のJOURNEY、アリーナモードはこれにて終了。
私はここで途中下車するが、残る仙台が無事終了する事を願う。
次は9月のFCイベント、そして東京ドームへ向けて出発進行!
F1000211_convert_20110726021123.jpg
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

NHK時計木目調

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プロフィール

たれ斜壊人

Author:たれ斜壊人
自称「永遠の14歳」
ニッポンをあきらめない、投げ出さない

ついったー

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
サブカル
857位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
223位
アクセスランキングを見る>>

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。